ヾ(*‘ω‘ )/

珈琲店さん記録用

20170505

5/5 ラフソングインストアイベント@ライカエジソン原宿

並びは左からカ輝みtゆ

司「自己紹介はいつもしてると思うので今日は右隣の人を紹介」
メンバーから見て右なので我々から見ると左の人を紹介。アテレコで紹介されてる人はそれに合わせて動くことに。
た(cv:ゆ)「ニャッピー!お酒大好き!ギターも大好き!ごはん(?)も大好き!たくやでーす」
大好き!のところは右手で親指立てて胸ドンってしてた。
み(cv:た)「(裏声)アンティック-珈琲店-のスーパーボーカリスト、みくでーす」
後半声枯れてたので
輝「みく今日声やばくない?この後ライブなのに大丈夫?」
輝(cv:み)「(裏声じゃなくてイケボの方)皆ぁ、ニャッピー。オレの名前は永田輝喜。身長165センチ、体重はごじゅう…何キロだったかな忘れちゃった。最近筋トレしてて胸筋が増幅中。オレのピクピクしてる胸、見たくないかい?じゃあみんな…イケー!テルキー!」
輝「イケテルキとか忘れてた」
カ(cv:輝)(レジの下の1段高い所に登る)「(ふにゃふにゃした声)皆が見えないと思って今1段上がったよ。集合写真を撮るときは背伸びをする、それがカノンです。ゴールデンウィークはぁ、みんな、オレとニャンニャンしようぜぇ!」
ゆ(cv:カ)「ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!俺の名前はゆうき!みんな俺が好ーき!(もうワンセット)NY帰りのスーパースター!ゆうきっきでーす」
み「いいじゃん!まさしくゆうきの見た目通り」
司「これでみんな覚えましたね」
輝「逆で覚えたかも(笑)この人(カノンさんポン)がヘイ!ヘイ!の人って」

Q.心理テストです。今自宅のリビングでくつろいでいます。
み「いや、今ライカエジソンです」
今原宿のライカエジソンでくつろいでいます。何を手に取りますか。
A.本 B.スマホ C.コップ D.リモコン
み/ゆ/た/輝カ
→束縛度。D>A>C>B
み「逆じゃない?」
カ「わかんないよ、深層心理では」
輝「カノンさんとか心の奥底で思ってても言わなさそう」
カ「そう…あーでも、取られたらやだなぁ」
1番端にいてメンバーで会話してるから体の向き的にそう見えただけかもだけどめっちゃ輝喜さんに向かって言ってるように見えた(笑)
輝「取られるのは誰だってやだよ」
司「メンバーさんのイメージ的には誰が1番束縛度高そうなんです?」
指差しで満場一致でゆうきさん。
ゆ「心配症なんですよ」

Q.端午の節句の飾りは鯉のぼりでしたか?五月人形でしたか?
司「今日こどもの日ですよ」
み「我々おっさんなので」
み「こどもの日ってそもそもなんなの?もの買ってもらう日ってイメージ」
輝「おれもー」
み「新聞のチラシとかでファミコンが安くなってたり…あ、時代を感じる(笑)」
司「レンジャーとか」
み「レンジャーって?」
ゆ「変身ベルトとか?」
輝「あー」
司会の方が「ニャッピー戦隊」と発言したので色分けしたら何色?みたいな話。
み「カノンブラウン」
爆笑
司「ヒーローでブラウン」
輝「敵と間違ってやられそう」
司「ゆうきさんは」
ゆ「イエローかなぁ。今までもそうだしラババンとかも」
み「じゃあなんでカノンはブラウンなの?」
ゆ「オレ言ってないし!」
み「カノンはパープルなのになんでゆうきが髪を紫にしたの?」以降忘却
司「たくやさんは」
た「ベイスターズ好きだしブルーかな」
み「ていうかみんな自分でそういうのわかるんだ?客観的に」
カ「んー絞れはしないなぁ」
司「イメージってありますよね、イエローがカレー大好きとか」
み「ゆうき言ってそう(笑)」
司「グリーンは仲間想いとか」
輝「え?そういうイメージなんだ」
ゆ「森の動物とか従えてそう」
輝「俺の後ろについてくる的な?」
司「みくさんは自分で分析すると」
み「えー」
司「ピンクとか?」
み「いやピンクではない」
司「赤?」
み「昔占い師さんに紫って言われたんですよ。いろんなものが渦巻いてる、オーラがマーブルって。混沌としてます」
輝「俺その時青って言われた」
た「俺とカノンさんがピンクって言われた」
み「ピンク?たくやはわかるけどカノンがピンク?」
カ「ピンクなのは頭の中だけだよ」
一瞬沈黙
み「いやそれも違うよ」
み「ゆうきが髪オレンジにして立てるとバンドが売れるって言われた。なのでオレンジにしてください(笑)」

Q.休日は何して過ごす?
た「何してる…酒飲んでる…」
た「あ、でも最近は健康を気にして昼間に散歩したりしてる。近くの公園行って」
み「それおじいちゃんがすることだよ」
カ「サウナ。3時間で1000円くらいで、大広間みたいなとこでごはん食べてたらカラオケ大会が始まったり」
み「なんでサウナでごはん?」
カ「スーパー銭湯的な」
み「あー」
カ「最近やりたいのは、家の近くに川があるんですけど、そんなに大きくない、そこにゴムボート浮かべてどこまで行くかやりたい」
司「じゃあ今度大阪に行った際には道頓堀で」
カ「やだやだあそこはやだ」
み「あれどこに繋がってるの?海に出るの?」
輝「銚子でやれば?」
カ「だんだん波が荒くなる(笑)」
み「2、3日あったら旅行行きたい。ちょっと遠出して。1日だったら普通に遊びに行くかムエタイ
司「ムエタイムエタイやってるんですか」
み「はい」
司「輝喜、アウトーとかなったら大変なやつだ」
これ輝喜さんが理解してなくてガキ使の説明を下手でコショコショやってた。カノンさん座ってて輝喜さん立ってて。カノンさんが輝喜さん見上げてケツバットの動きとかしてるのを輝喜さんが棒立ちで見下ろしてた。
司「輝喜さんどうしました?」
輝「いえ世間話です。いつ銚子に行くかって」
司「そんな輝喜さんは」
輝「2日3日休めたら実家帰るか銚子行く。1日ならスタジオかなぁ」
司「1ヶ月休めたら?」
輝「さすがに1ヶ月カノンさんの実家はいられねーな(笑)」
カ「家賃払うやつだ(笑)」
輝「旅行なら小笠原行きたい」
司「ゆうきさんは」
ゆ「次の日休みならごはん作る。スーパー行って、あーもやし高くなったなぁとか」
み「高くなったよねぇ?(細かい値段挙げる)」
ゆ「そう!」
み「でもあんなに安くて利益あるのかなぁって思う。袋だけでもお金かかってるのに」
ゆ「こんなくらいで〇〇円だもんね」
輝「え、そんなでっかいの?」
み「そうだよ」
輝「こんなもんだと思ってた。知らなくてすみません(笑)」
ゆ「で、スーパーで豚キムのもとに合わせて材料買ったり。こないだああいうの使って初めて作ったんですよ」
み「もととか使うと意外と美味しいよね」

司「次で最後ですかね。最後の…心理テストです」
み「俺心理テスト大好き。全然当たらないけど」
Q.おばけ屋敷で最初に出てきたおばけは?
A.ぬりかべ B.唐傘お化け C.一反木綿 D.提灯おばけ
輝み/た/ゆ/カ
→浮気度。A>B>D>C
カ「輝喜やばいねー、束縛して浮気」
み「一番バンドマンだ(笑)」
最後まで結果出てから
み「いやー当たってないだろ」
なんかDが将来のこと考えてるみたいな内容入ってたのかな
カ「まあ束縛するくらい(前の結果)だから考えますよね」
み「いや(カノンは)考えてない考えてない」

最後の挨拶は左隣(我々から見て右隣)の人になりきって
カ「大丈夫かなーゆうきに任せて火傷しないかなぁ」
み「大丈夫だよぉ!」
?「今から仕返し考えて(笑)」
カ「輝喜かぁ…」
輝「告知だけするとか?(笑)」
ほんとに何のひねりもなく今日は来てくれてありがとう、この後ライブあるよ、サマダイも来てね、だけ喋った輝喜さん(cv:カノンさん)。
みくさん(cv:輝喜さん)は蜻蛉かぶれのみくさんで。み「なんで急に蜻蛉さん出てきたの?!」
たくやさん(cv:みくさん)は前半かわいい声(サンリオみ感じた)で今日はありがとう的なことを言ったあと突然の「ロックしたかー!」でちょっとドスの効いた声に戻して最後は「センキュー!」
ゆうきさん(cv:たくやさん)は頭でカノンさんがやったラッパー調のやってたけどリズムが取れてなくてかわいかった。終わったあと、意外と難しい…みたいな顔してた(言ってた?)。
カ(cv:ゆ)「きょーはありがとーございましたー(中略)(寝そうな顔してるカノンさん)…うっ!もう1人のオレが!(厨二頭抱え)だめだ!今は、イベント中…ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!俺の名前はカノン!銚子から、やってきた!魚がいっぱい取れる!」で一旦締めたけど面白がったみくさんかな?が続けようとしたのを
司「ライブに間に合わなくなるから」
で打ち切り。

広告を非表示にする

20170504

5/4 ラフソングインストアイベント@渋谷ZEALLINK

司会のほしたくさん登場。
ぱちぱちぱちぱちーからのチャンチャッチャッチャン
あんまり1人で喋っててもということで早々にメンバーを呼ぶ。

ゆうきさんだけ衣装の上にラフソングパーカーであとは私服。並びは左からt輝みカゆ。
メンバー登場ぱちぱち→チャンチャッチャッチャンの指揮をたくやさんがやる。指揮っていうか頭の上で手叩いてた。
自己紹介。ゆカは普通に。
み「渋谷のみんな、こんばんぎゃー!」
我々の反応薄め。
み「あれ?みんな知らない?」
星「今日はそれじゃない(ニュアンス)」
み「ニャッピー!ボーカルのみくです」
輝「ゴールデンニャッピー!」
我々の反応薄め。
輝「あれ?滑った?ドラムの輝喜です」
たくやさんも普通に「ギターのたくやです」


星「質問もいっぱい来てるんですがまずは雑談から」
Q.世間は29日からゴールデンウィークだけどもしゴールデンウィーク全部休みだったら何する?
星「私からの質問ですね」
誰から?みたいな流れで同時に勢いよくゆうきさん側にマイク向ける輝カ。

ゆ「でかける。2、3県隣とかに」
星?み?「(2、3軒だと思った)そんな近所?」
ゆ(説明)
星「どこに?」
ゆ「え、考えてない」
星「考えて考えて!」
温泉とか行きたいみたいな話。
星「諏訪とかどうでしょう?」
ゆ「じゃあスワってところ?」
輝「諏訪ってどこだかわかる?」
ゆ「わかんない」
輝「諏訪って何県ですか」
星「わからないで言ってたの(笑)長野です」

カ「いろんなイベントやってるんですよ。有名人がいっぱい来るような」
星「意外とミーハーなんですね。誰に会いたいとかあるんですか?」
カ「マツコデラックス」
輝「そういうのは高田純次とかじゃないの」
カ「ああそっか!」

み「旅行行きたい」
星「どこに?どれくらい?」
み「えーどこだろう?焼きたいんですよね」
星「え?白いイメージあるのに焼きたい?」
み「6月にムエタイの試合あるんですよ」
星「?!」
み「試合前に焼きに行くとこいつ試合のために焼いたって思われるじゃん。だからゴールデンウィークから慣らしといて」
輝「焼けてないとダメなの?」
み「恥ずかしいじゃん!上裸になるんだよ?!乳首と色合わせて」
星「それは見に行けるんですか?チケットとかは」
み「初試合なんですよ。だから結果が、勝ったか負けたかが大事で。」
星「カフェっ仔の応援で」
み「応援団いて負けたら恥ずかしい!」
もっと試合慣れしたらということで今回は試合の詳細は非公開だそうです。

輝「旅行かなぁ」
星「どこに?」
輝「…沖縄?海を眺めます。眺めるだけ!入らない!」
輝「カノンさんのTwitterとか見ながら「早く梅雨になんねーかな」??バッカじゃねーの?って」
み「梅雨望んでるやつなんているの」
輝「こいつ!(カノンさん指差し)」
カ「いいレインコートを買ったんですよ」
み「へーじゃあこないだのカミナリ雨とか」
カ「あれは予想してなかったから持ってなかった」
輝「カノンさんいいモノ買うとすぐ失くすから」
カ「3着買った(ドヤッ)」
み「3着?!貸してよ」
柄違いでーとかみくのんオシャレ談義してた。

た「スコットランドウイスキーが」
こないだテレビでやってたとかなんとか。
た「それで買っちゃった」
輝「行かなくていいじゃん」
た「現地で飲むとちゃうんですよー」
輝「ちゃうんですか」

星「カノンさんさっきからマイクに付いてるセロハンテープいじってる」

Q.今日のインナーの色を教えてください
星「これは?インナーというと?パンツ?この質問した人ー?」
割と遠く見てるほしたくさん
み?「(最前の子見て)さっきから力強くパンツって言ってる(笑)俺ら教えたらみんなも教えてよねー」
質問した子に何色?上(カーディガン)と同じ色?とか聞いてるみくさん
星「セクハラになりかねませんからね!」
み「テレビとかでは女の子がこたえてるじゃん。あんま男のは見なくない?」
星「それはそうかもしれないけどここではそうじゃないんです」
み「そっかー…」

た「ボクサーで黒」
輝「ワンペアになりました。ボクサーで黒」
み「ボクサーで黒。骸骨が入ってる」
星「骸骨は前?後ろ?」
み「オシャレな感じにこの辺?いや?」
骸骨の位置を確認するためにズボン5センチくらい脱いじゃうみくさん
み「ここでした!(左の腿の辺り)」
星「カノンさん」
輝「履いてるかなー?」
カ「実は…」
カ「青ですね、トランクス」
み「青って趣味悪くない?トランクスで青とかおじさんじゃん。チェックとか入ってたもうおじさんじゃん。星卓さんのベストみたいな柄(ダークグレー地に白のグラフチェック)だったら」
カ「それも持ってるけどー!」
チェックではないけどロゴ?かなんかの総柄だそうな。
ゆ「黒のボクサー」
み「カノンだけ違う」
カ「黒のボクサーって逆にあんま持ってない」
星「ライブまでに統一して」
カ「黒のボクサーかぁ…」
み「トランクスって楽そう。ポジションとか気にしなくていいじゃん」
星「カノンさんは気にしないんですね」
み「気にするほどのものがない。…次いきましょう!」

Q.心理テストです。爪を見てください。
手を開いて甲から見るみくさん。他メンバーは手を丸めて掌から見る。
星「パーの人」
み「はい」
星「ドSです」
星「グーの人。ドMです」
み?輝?「すげーバンドだな(笑)」
星「でもいいバランスなんじゃないですか?ボーカルがドSで他がドM」

Q.満員電車で彼女を守る時壁ドンですか?これ見よがしに抱きしめますか?それとも他の方法ですか?…ゆうきさん!
ゆ「え?!」
星「ゆうきさん」
カノンさんを犠牲に実演してくれたけど犠牲にされるなってちょっとゆうきさんが近づいてきた時点ですごく嫌そうな顔するカノンさん。
ゆ「抱きしめるまでいかないけどこう、ちょっと動けるくらいに」
星「どうですかカノンさん」
カ「首が苦しかった」
星「カノンさんは」
カ「とりあえずはぐれないように手を繋ぐ。こう間に人かいても」
みくさん飛び越えて輝喜さんと手を繋ぐカノンさん。揺れて手を離す表現をしてくれる輝喜さん。
み「ほっとくかなぁ。あー男と女で力の差ってあるんだなー、踏ん張ってられないんだなぁって思いながら」
輝「これ見よがしに抱きしめる」
\ヤダ!/
輝「お前じゃねーから!今ヤダって言った人たちこっちこそやだから!(笑)無人島で2人きりになっても絶対付き合わねーから!」
た「抱きしめる」
輝「なんでやだって言わねーんだよ!(笑)無人島で3人になったらたくやと付き合うのかー」
星「1人で海見て」
輝「カノンさんのTwitter見て」
我々の拍手の大きさで誰が一番いいか決めることに。輝喜さんの時ゼロでたくやさんで拍手喝采でまたブーたれる輝喜さん。

Q.渋谷ZEALLINKとアンカフェといえば口演奏!今回もよろしくお願いします!
星「質問っていうかリクエストですね。他にも何件か来てて、曲もいくつか」
この後ライブでやるかも!ってなってJUMBOでゆうきさんダンスのみくさんブラス。
こればっかりは文字でレポできない。

星「最後に何かお知らせとかある人いれば」
み「カノンバースデー」
カ「あ、そうだ!チケットあります!今プレオーダーやってて、みんな忘れてたんだけど」
みんなもうあとは一般発売だけだと思ってたけどもう1個プレオーダー残ってて、そのRTをこないだしたよって話。
み「あ!8月29日、あけといてください」
こないだ色々話したよねってゆうきさんと盛り上がるみくさん。

以上です。

広告を非表示にする

20160814

【8/14 HMV&BOOKS TOKYO】

みくさん主導でメンバー紹介。
み「キーボード&コーラス、ゆうきー」
ゆうきさん一言。
み「ベーシスト、カノーン」
カノンさん一言。
み「ニャピー、伝説のダンバリニスト、みくでーす」
み「そしてそれはなんだ?」
輝「うーん?木の椅子?」
み「木の椅子担当、輝喜ー!みんなこれなんだか知ってる?知ってる人ー?」
(挙手)(結構いる)
み「思ってた割合と違うぞー?じゃあ今手上げた人言ってみて、せーの」
\…カホン…?(割と小さめ(笑))/
輝喜さんによるカホンの説明。を聞きながら自分の座ってる椅子ペコペコ手のひらで叩いてるみくのんちゃん。
み「そしてギター侍、」
た「じゃない!」
み「なんでだろー?(テツandトモのやつ)」
た「でもない!言うと思ったけど!」
た「どーもーギターのたくやでーす」

アコースティックライブって初めてでねーみたいな話。
み「さっきと違ってこんなところで俺達やっていいのかなみたいな空気(笑)」ってくらいお洒落な店内で。

さっきマクドナルド行った話。
み「必勝バーガービーフ&パイン頼んだらパインが入ってなかった。それでそのパインどこに行ったのかなーって思ったらたくやのベーコンレタスバーガーに入ってた。」
み「でもそれってレアじゃん?たくや得してんじゃん?」
た「正直不味かった。」

じゃあ早速1曲目いきましょうか的な流れでチューニングし始めるカノンさん。
み「段取り悪いな!」
輝「先にやっとけよ!」
み「あ、仙人!仙人あれやんなくていいの?」
カ「?あー(笑)」
で下駄脱いで椅子の上に胡座かくカノンさん。
下に膝丈くらいの黒いズボン?履いてました。

『熱くなれ 』大黒摩季
ラスサビ入る直前かな?どっか1拍置くとこあって、うまく揃って入れなくてみくさん苦笑いしてたのがすごく可愛かった。

夏何した?話。
み「俺ほんとに何もしてないんですよね。」
することなくてドラゴンボール見てた話だったかなぁ?私がドラゴンボールに興味がなさすぎてどこでどうこの話になったのか記憶がない。
た「ココロディスコの後少し休みがあったじゃん、そこで野球行こうと思ってたのに熱出した。」
輝「銚子」
カ「夏だし誰か怖い話とかないの?」
輝「それは自分が怖い話持ってるから?」
カ「え?特に」
輝「あるでしょ」
銚子電鉄の話。お化け電車の話で盛り上がる拝島と( ˘•ω•˘ )?←いちいちこんな顔で仕様とかにツッコミ入れてくるみくさん。
輝「目の前に座ってたおばちゃんが強がるタイプで」
カ「ああそうそう、いちいち「どうせここで来るんでしょ?」みたいに言ってて、余裕ぶってて」
輝「でもどっかで止まって外からお化け役が入ってきた時はさすがにびっくりしたらしくって「わん!」って叫んでて(笑)さすがに俺もカノンさんも笑っちゃった。」
夏話のゆうきさんを常に忘れてる。公録の夏話も忘れた。

み「そんな夏の歌をやります。あるドラマの主題歌で、『キッズウォー』って知ってる?その主題歌です。」

『secret base~君がくれたもの~』ZONE
譜面見まくるカノンさんの目が細すぎたから眼鏡するか度入りのコンタクトをしなさいと思いました。

輝「俺キッズウォーってドラマ知らないんだよね」
からの世代話。
「俺らの世代といえばこれだよねー?」みたいな話をする時カノンさんに向かってする(逆隣が輝喜さんだったから輝喜さんから同意を得られないという点で必然だったのかもしれないけど)みくさんかわいすぎたしそれに対して「わかるー」みたいな顔をするカノンさんがかわいかった。
ハイパーヨーヨーだのあとベイブレードの話出たあたりでカフェっ仔側から「わかるー」みたいな反応得られちゃって
み「えっなんで?!女の子ベイブレードやるの?」
カ「女の子ってシルバニアファミリーとかじゃないの?」
み「シルバニアファミリーって流行ったの?あれ家にある子いた?」
カ「いなかった。」
み「リカちゃんとかバービーとか」
懐かしおもちゃ話。
カ?「あとビーダマンとか」
み「やった!(輝喜さんに向かって)ビーダマンわかる?」
輝「それはわかる!ボンバーマンみたいな(ゲームの話をし始める)」
み「それがこう実際に打ち合う(?)」
輝「ゲームじゃないの?!」
み「俺ビー玉の正しい遊び方わかんないもん。ビーダマンの玉くらいにしか」
ゆ「タメ打ちとかしたよね」
み「ゆーさんはむしろリカちゃんとかじゃないの(笑)」
ゆ「あったけど妹の。でもそれより人形だと寝かせると目閉じるやつが怖かった。」
リカちゃん話。
み「脱がせて遊んでたんじゃないの?(笑)」
ゆ「やってない!(焦)」(かわいい)
カ「むしろ着替えさせてた。毎日同じ服じゃかわいそうじゃん。」
み「下着とかあったよね」
カ「?なかったよ?」
輝「それは既にテツロウが脱がせた後だったんじゃ?(笑)」
カ「(´ºωº)!?」

どううまく流れてその話に移ったのか忘れたけど兄弟話。
み「カノンのお姉さんは美人だよ」
カ「!…ありがとう…?」
み「君を褒めたんじゃないよ。君に似てなくて美人って言ったの」

輝?「たくやは?」
た「兄にはもう結構会ってないかなぁ…親より会ってない」
輝「親もこないだ久しぶりだったよね?」
み「そういえばたくやのお父さんお母さんは会ったことあるけどお兄さんは会ったことない」
た「俺も会ってないもん。連絡とってない。」
み「普通昔仲悪くてもこれくらいの歳になったら仲良くならない?連絡くらい取らない?」
た「仲悪いまま家出てきちゃったから…」
全「あーー……」
輝「…これ企画とかできそうですね?」
たくやさんの兄を訪ねて企画実現なるか( ˘ω˘ )

なんやかんやで3曲目
千年DIVE!!!!!アンティック-珈琲店-

で、締めの挨拶かな?
輝「ロックやる事しか考えてなくてアコースティックライブなんて正直興味なかったけどやってみたら案外いいものだなぁと思いました。」
カ「(やってよかったなー的な話)また機会があれば、あれば、」
輝「もう決まってるからね!(笑)」
カ「うん、まぁ(笑)」
この時点で先のアコースティックライブの予定公式には未発表でした(笑)

からの握手会→サイン会。
全部終わって最後にメンバーから一言貰うのでブース内にお集まりください、でみくさんから一言。今日はありがとう的な話。

メンバー退場で終わり。

広告を非表示にする